津島市 認知症 治療

津島市で認知症治療で病院を探している方|まずは自宅でジオフェルンZがよかったですよ!

私(40代女性、津島市在住)は70代後半の父母がいます。

 

私は津島市で結婚して家は出ているのですが近くに住んでいます。

 

最近、母から「お父さんの物忘れがひどいのよ。認知症の初期かしら。」

 

といわれたので、たしかに。このままだと

 

認知症治療で病院を探さないといけなくなるな。と思いました。

 

父は鍵の場所をすぐに忘れたり、食事したのをわすれることがあったり、

 

昔話ははっきりと話すのですが、同じことを何度も言うようになってきたり。

 

私から見ても色々思い当たる兆候がありました。

 

母と「一度、津島市の認知症治療できる病院を探す?」と話になったのですが、お薬もなんだか怖いといえば怖いし。そのときはそこで話が終わりました。

 

あるとき父が迷子になったと母から電話があり、結局すぐに近くの人が見つけてくれたのですが、

 

「これはいよいよどうにかしないといけないな」

 

と思い、私の旦那に相談してみました。

 

数日後、「同僚の母親が認知症っぽくなって『ジオフェルンZ』っていう商品を飲みはじめたらかなりいい感じなんだって」と教えてくれました。

 

『ジオフェルンZ』??

 

さっそくネットで調べてみることにしました。

津島市で認知症治療の病院を探す前に|ジオフェルンZとは。

認知症 治療

 

 

高齢化社会の切り札! ブレインケアサプリ【ジオフェルンZ】について説明しますね。

 

『ジオフェルンZ』は「うっかり」や「ぼんやり」でお悩みの方へ
毎日のサポートに摂っていただきたいサプリメントだそうです。

 

 

古くから滋養食材として親しまれ、
多岐に渡る機能性からスーパーフードとして脚光をあびる山芋。

 

頭のクリアな毎日への有用性から、高齢化社会の切り札として注目されています。

 

 

『ジオフェルンZ』とは?

 

『ジオフェルンZ』は、ヤマイモ成分「ジオスゲニン」を高含有。(3粒あたり 50mg:懐山芋由来)
たった3粒にヤマイモ2kg分のジオスゲニンを配合しました。
さらに赤ワインエキス、イチョウ葉エキス(これがまた頭によいとされてますよね。)をプラスし、3種類の酵母、4種類のビタミンをバランスよく配合。
複合的に成分を補うことで、効率的にからだに働きかけます。
爽快ですっきり、はっきりとした生活のためにご活用ください。

 

 

ポイントとしましては。

 

・ジオスゲニン含有サプリのロングセラー商品
・モンドセレクション 3年連続受賞
・ジオスゲニン含有ヤマイモエキス(ジオパワー15)配合

 

 

という訳で私は「うっかり」や「ぼんやり」で悩みはじめた父へ半信半疑だけど【ジオフェルンZ】をプレゼントすることにしました。

 

 

津島市で認知症治療の病院を探していたけど・・・ジオフェルンZの後日談

最近の父のものわすれの多さから津島市で認知症治療の病院を探すか悩んでいた私。

 

とりあえず、思いとどまって半信半疑だけど【ジオフェルンZ】を飲んでもらうように母にお願いしました。

 

父に出ていた症状は

 

・ぼんやりすることが最近多い…、
・慣れた道でも不安になることがある…
・いざという時にとまどってしまう…
・うっかりが増えた…
・会話がスムーズにいかない…

 

みたいな感じだったのですが、

 

結論を言うとこれらのすべての症状が最近、改善してきました!!

 

正直すごく安心しました。

 

同じ津島市とはいえ、そんなに頻繁に私は実家に行けないので
母に父の介護をさせるにはたいへんそうでしたし

 

津島市で認知症治療の病院を探すのもなんだか気がひけましたので、ほんと【ジオフェルンZ】を知ってよかったなあと思いました。

 

そんなことがありましたのでこの文章を書くことにしました。

 

世間では団塊の世代が75歳以上の後期高齢者となる 2025年問題。介護の担い手不足。核家族化 が招く「老老介護」や「介護離職」はこの津島市でも社会問題となっています。

 

「家族に迷惑をかけたくないという親の立場」
「両親にいつまでも溌剌と元気でいて欲しいという子の立場」

 

双方にとって「転ばぬ先の杖」として【ジオフェルンZ】はおすすめできますよ。

 

 

 

page top