6月24日(日)標記事業が開催されました。
会津盆地西部を南北に走る修験者の道(会津まほろば街道)があり、この沿線には国史跡や国、県の重要文化財に指定されている神社仏閣が数多くあります。
今回は長床から上三宮まで8か所の史跡、神社、寺を回りました。勝方の沢井様、志ぐれ亭の女将さん、長床のガイドの方の説明を聞きながら、会津って素敵な所だな、すごい所だな、文字通り「まほろば」だな、と感じた事業でした。
今回のコースは以下の通りです。なお、若宮コミセンから長床まで、松野観音から岩沢、上三宮まではバスで移動しました。
長床~新宮城跡~慶徳町:慶徳寺~松野観音~岩沢:熊野神社~上三宮:青山城跡~三島神社~願成寺(会津大仏)
CIMG1711
P1090056 P1090062 P1090070 CIMG1736 CIMG1739 P1090083 P1090100

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

2018年7月
« 6月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  
facebook