3月25日(日)ガキ大将教室閉講式が行われました。午前中は坂下刻字教室の湯浅先生(他3名の方)にお出でいただき、刻字のストラップを作りました。希望する文字を予め先生にお知らせし古代文字を教えていただき、それを木片に彫刻刀で彫りました。ニスを塗ってヒモと飾りをつけてストラップの完成です。
この間の水墨画の時も感じたのですが、ものづくりやアート系における若宮の子ども達の集中力はすごいですよ。一心不乱ですね。
昼食は、ごはんクレープとコップパフェです。好きな具材を各自クレープ生地にのせてくるんで食べました。定番の生クリームとフルーツ、ソーセージ、ハム、チーズ、ゆで卵、生野菜等、各自工夫していろんな組み合わせを楽しみました。またビニルコップにパフェも作って楽しみました。
午後は閉講式です。ひとりずつ、今年1年間の思い出や反省、次年度への希望などを語ってもらいました。

P1080193 P1080202 P1080208 P1080210 P1080219 P1080223 P1080224 P1080229 P1080251 P1080255 P1080265

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

2018年9月
« 8月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
facebook