10月6日(日)標記事業を若宮コミセンで開催しました。「世界のガラス館猪苗代店」の方に講師をお願いし、コップやガラス製のマグカップに絵を機械で彫りました。出来栄えを見た講師の先生から「素晴らしい仕上がりです。皆さんとても器用ですね」とお褒めの言葉をいただきました。彼らの作品は10月27日開催の若宮フェスティバルに展示する予定です。
尚、昼食は外でかまどを作り芋煮(とおにぎり)を楽しみました。

P1100968 P1100969 P1100977 P1100980 P1100983 P1100985

9月24日(火)若宮グラウンドにおいて標記事業が開催されました。ホールインワンを2回出した二瓶米子さんが好成績で優勝しました。初めてグラウンドゴルフをやった方も楽しんでプレイしていました。

 

P1100950 P1100946 P1100941

 

9月7日(土)村上市に行ってきました。「黒塀プロジェクト」や「空き家再生プロジェクト」等一般市民の寄付で街の活性化を実現した村上市の街並みをボランティアガイドの方に案内していただきました。ほぼ0だった観光客はここ20年で年間30万人に増えたそうです。地域の宝を再発見しそれをうまく活用した村上市民の方々は、こびることなく気負いもなく自信に満ちた清々しい表情でした。
昼食にいただいた塩引き鮭もおいしかったです。

P1100905 P1100912 P1100924 P1100935 P1100938

9月1日(日)、標記事業が開催されました天候にも恵まれ、各地区が優勝目指してしのぎを削りました。今年度は開会時間を30分早め、種目も少し減らして何とか午前中に競技を終えることができました。区長はじめ地区の選手、応援の皆様、スタッフの皆様ご協力ありがとうございました。成績は以下のとおりです。

優勝  牛沢地区   準優勝   大江地区   第3位  中村地区
ラッキー7勝   金沢地区   ブービー賞  羽林地区  応援賞  上金沢

P1100613 P1100632 P1100650 P1100674 P1100690 P1100702 P1100728 P1100735 P1100743 P1100779 P1100793 P1100826 P1100894

8月18日(土)午前6時30分より、育成会環境部会主催で標記事業が行われました。地元消防団員約50名にもお手伝いいただき総勢100名で除草作業を実施しました。おかげさまで大変きれいになりました。

P1100597 P1100598 P1100599 P1100600

8月9日(金)、標記事業を行いました。
法用寺は三重塔が美しい徳一ゆかりのお寺で、住職に寺の縁起などを説明していただきました。
県立博物館は「興福寺と会津~徳一がつないだ西と東~」展と常設展を見学してきました。奈良の興福寺の四天王(うち2体)はじめ見事な仏像が多数展示されており、その迫力に圧倒されました。

P1100578 P1100585 P1100591

8月6日(火)標記事業を開催しました。自主学習の後菅敬浩先生の指導の下、竹を切ってそうめんの器を作りました。また竹を割って樋を作り流しそうめんをやりました。午後はBBQコンロに火をおこしバームクーヘンを作りました。失敗もしましたが、おいしくいただきました。

 

P1100537 P1100542 P1100544 P1100546 P1100555 P1100557 P1100559 P1100563 P1100570

7月30日(火)、31日(水)の両日、標記事業を開催しました。
30日は、若宮コミセンで自主学習、クラフト工作、カレーつくり、坂本分校から山歩き、農村環境改善センターに移動してバレーボール、ホットプレートで焼きそば、糸桜里の湯、ナイトハイク…。31日は、ラジオ体操、ベーコンエッグで朝食、本の森見学、八幡コミセンで昼食(弁当)後、立木観音、旧五十嵐家、八幡神社を見学して解散となりました。

P1100469 P1100485 P1100507 P1100514 P1100524 P1100531 P1100527 - コピー P1100533

 

7月13日(土)午後4時から標記事業を開催しました。100組用意した前売り券は完売し、売り上げも伸びたことから、昨年を上回る参加者数だったと思われます。
おいでになった皆さんは、ゆっくりと和やかに 夏の宵を楽しんでおられました。

樋渡の皆さん P1100445 P1100440 P1100439 P1100438 P1100436

昨年、ガキ大将教室で開催したところ、すごい反響だったので今年は若郷教室で開催です。陶器(マグカップ、鍋敷き、皿)に何百何千種類もある中からシールを選び、水ではがして陶器にはりつけます。その後、釉を塗ってから焼きます。なかなか素晴らしい作品ができましたよ。

P1100368 P1100374 P1100379 P1100396 P1100405 P1100413 P1100422

 

 

2019年10月
« 9月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  

facebook