3月24日(土)
下記行程によりウォーキングを実施しました。天候にも恵まれ心地よい汗をかくことができました。
8:45 若宮コミセン出発(バス) 9:35 十六橋水門 戸の口原古戦場
10:30 強清水から、旧49号線を飯盛山に向かってウォーキング開始
12:30 昼食  その後ガイドさんに飯盛山界隈を案内していただきました
16:00 若宮コミセン到着
参加者からは「楽しかったけど白虎隊の説明を聞けば聞くほど哀しい(切ない)ね」「会津若松観光ビューローのボランティアガイドさんの説明もうまかったね」 等々の感想をいただきました。また、後日わざわざ電話で「いやー、今回はいいプランだった」と言ってくださった方もいらっしゃいました。本当に事務局冥利に尽きます。
ありがとうございました。

P1080356 P1080357 P1080358 P1080366 P1080367 P1080368 P1080370 P1080372 P1080373 P1080380 P1080382 P1080383 P1080385 P1080386

3月18日(日)婦人連絡協議会(西地区)の方にお集まりいただいてコミセンをきれいにしていただきました。蜘蛛の巣取り、ガラス拭き、机拭き等日頃手の届かないところまで掃除していただきました。ありがとうございました。
また、同日体育館では体育館利用団体の方々にお集まりいただいてワックスがけを行いました。実は、この作業を終えるのに、1時間もかかっていないという手際のよさと集中力と連携が素晴らしい。お見事でした。

IMG_1077 IMG_1079 IMG_1083 P1080334 P1080335 P1080337 P1080338 P1080341 P1080342 P1080345 P1080349 P1080350

若宮地区地域づくり協議会地域振興部会は、3月17日(土)広瀬コミセンで開催された「広瀬市」におじゃましてごろべえ餠を販売させていただきました。初めて見る方もいらっしゃったので、試食もしていただきました。おかげさまでほぼ完売の運びとなりました。ありがとうございました。町の夏祭り、自然の家での販売に続き今回は広瀬地区に進出です。他地区にじわじわ「ごろべえ餠」が浸透中です。


IMG_6188 IMG_6186 IMG_1071 IMG_1070 IMG_1069

 

 

 

 

 

 

もちろん「肩こり講座」と言っても肩がこる講座ではなく「肩こり予防講座」です。
3月10日(土)午前10時から若宮コミセン和室において標記事業を開催しました。坂下厚生総合病院の出前講座をお願いし、理学療法士の小林先生と星先生にお出でいただき、肩こりの原因と予防・対策等についてお話しいただき、その後簡単な予防のためのストレッチ体操を教えていただきました。参加者は17名でした。
土曜日の開催につきましては、腰痛講座の時も含めて、坂下厚生総合病院地域医療連携担当の佐藤様にご尽力いただきました。誠にありがとうございました。おかげさまで参加者の満足度の高い事業を開催することができました。

P1080331P1080327

地域の方からご寄贈いただきました雛人形を若宮コミセンの玄関ホールに飾りました。
三人官女、五人囃子も付いたほぼ四段飾りの豪華版です。P1080319

 

3月25日(日)ガキ大将教室閉講式が行われました。午前中は坂下刻字教室の湯浅先生(他3名の方)にお出でいただき、刻字のストラップを作りました。希望する文字を予め先生にお知らせし古代文字を教えていただき、それを木片に彫刻刀で彫りました。ニスを塗ってヒモと飾りをつけてストラップの完成です。
この間の水墨画の時も感じたのですが、ものづくりやアート系における若宮の子ども達の集中力はすごいですよ。一心不乱ですね。
昼食は、ごはんクレープとコップパフェです。好きな具材を各自クレープ生地にのせてくるんで食べました。定番の生クリームとフルーツ、ソーセージ、ハム、チーズ、ゆで卵、生野菜等、各自工夫していろんな組み合わせを楽しみました。またビニルコップにパフェも作って楽しみました。
午後は閉講式です。ひとりずつ、今年1年間の思い出や反省、次年度への希望などを語ってもらいました。

P1080193 P1080202 P1080208 P1080210 P1080219 P1080223 P1080224 P1080229 P1080251 P1080255 P1080265

若宮地区地域づくり協議会健康福祉スポ―ツレクリエーション部会主催の「腰痛講座」が2月24日(土)午前10時から開催されました。
今回は坂下厚生総合病院様に出前講座メニューをお願いし、理学療法士の渡辺美津穂先生に若宮コミセンまで足を運んでいただきました。腰痛の原因や予防対策についての講話の後、簡単なストレッチ体操をご指導いただきました。日本人のケガ病気等で(痛みの)自覚症状が多いもの上位2つが腰痛と肩こりです。というわけで次回は3月10日(土)10時から、「肩こり講座」です。参加費は無料です。

P1080174 P1080176 P1080179 P1080185 P1080187 P1080191

2月18日(日)午前11時~午後3時まで、若宮コミセン和室で「ふれあい販売会」を開催しました。当日は朝まで猛吹雪、その後降雪は収まったものの風が強くあちらこちらでホワイトアウト…、それでも多くの方に足を運んでいただきました。
13組の方が、バッグ、帽子、ストラップ、ポーチ等の手工芸品や、野菜、お菓子、果物、凍み餅等を販売しました。主催の若宮地区地域づくり協議会地域振興部会の方々も「ごろべえもち」を販売しました。おかげさまで「ごろべえもち」は50パック以上の売り上げとなりました。ありがとうございました。
また、切り絵のワークショップも好評で、子供から大人まで集中して素晴らしい作品を作り上げました。
出店者、お客様、スタッフが和やかにお茶を飲み、文字通り「ふれあい」の時間を過ごしました。

P1080161 P1080162 P1080165 P1080166 P1080168

2月10日(土)フェアリーランドかねやまスキー場において、恒例の親子スキー教室を開催しました。おだやかな天候の下、30名以上の参加者が集い、スキーを、そして何よりも親子の触れ合いの時間を楽しみました。疲れを知らない子どもたちは昼食のカレーライスを食べ終わると休む間もなく外に飛び出していきました。
忙しい日常の中で、なかなか親子だけの時間て取れないですよね。
「うちの息子はいつの間にスキーがこんなにうまくなったのだろう」
「え、うちのお父さん、スキーできたんだ」
こんなつぶやきが聞こえてきそうな、そんなあったかい1日でした。

P1080109 P1080121 P1080127 P1080128 P1080131 P1080132 P1080134 P1080135

児童文学とともに童謡を紹介し普及させた児童文芸雑誌「赤い鳥」は1918年に創刊されました。それから今年でちょうど100年。という話を伺ったので、急遽2月9日(金)午前11時から標記事業を開催いたしました。
いつもは中央公民館で活動されている『歌声サロン』の方を講師としてお招きし、優しくご指導いただきながら約1時間、20曲を歌いました。知っているつもりでも忘れている歌や、1番2番は知っていても3番の歌詞を初めて見た、耳になじんだ曲が実は外国の曲だった等々…、楽しくてとってもためになる「歌声喫茶」でした。

P1080074 P1080075 P1080089 P1080093 P1080094 P1080097

2018年4月
« 3月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30  

facebook