月別アーカイブ: 1月 2011

きいてくなんしょ1月号が発行となりました。

発行している「きいてくなんしょ」は白黒ですが、

作成時はカラーなんですよ。

ということでカラーの「きいてくなんしょ」を公開しますので、

ぜひ、見て下さいね(≧∀・)♪

きいてくなんしょ平成23年1月号

↑ きいてくなんしょはこちら ↑


まちづくりセンター広報誌

「きいてくなんしょ」

の印刷・折り込み作業を

20・21日に事務局員みんなで行いました。

折り込み作業では、紙で指を切りました。

紙は意外と切れますし、地味に痛いですよ(>_<)

2011年初発行なので

塔寺地区の歳の神の様子を表紙に

理事長あいさつ、各団体のお知らせなど盛りだくさん。

坂下町民のみなさんのお手元に届くまでは

もうしばらくお待ち下さいね。

事務局員 黒澤

 

うつくしまNPOネットワークの3名の皆様が

1月18日(火) まちづくりセンターに

視察研修にいらっしゃいました。

NIVOについて

理事長・事務局長より説明を受けた後、

質問等も積極的にして頂き

私たちNIVOにとっても有意義な時間となりました。

事務局員 黒澤

明けましておめでとうございます。

今年も、NPO法人NIVO、まちづくりセンターを

よろしくお願いします。

寄りやすく

親しみやすい

まちづくりセンターを目指して

今年も1年頑張って参りたいと思います。

今年も皆様のご来館お待ちしています。

事務局員 黒澤

理事長あいさつ

 新年あけましておめでとうございます。町民の皆さまには、輝かしい新春をお健やかにお迎えのこととお慶び申し上げます。また、日頃よりNIVOの運営並びに事業に対しまして、特段のご理解とご協力を賜り、厚く御礼申し上げます。

 会津坂下町第四次振興計画施行にあわせて、民間公益活動団体の支援・進展と、豊かな地域社会の形成及び住民によるまちづくりの醸成・推進の為、地域における民間中間支援組織としてサポート貢献し続けることを目指し、住民の視点からのまちづくりと、行政・関係各部局とのパイプ役の徹底を図り、さらに独自の活動を展開していくことを目的に、 平成15年に民説民営のNPO法人として設立されたNIVOも、今年で8年目に突入致します。

 さて、昨年の活動を振り返りますと、まちづくりセンター運営支援事業、生涯学習推進員を配しての自主公民館運営支援・各地区地域づくり協議会参画と支援、会津坂下町・社団法人会津坂下青年会議所とパートナー協定を締結して臨んだ市民等議会の開催などの行事をこなすとともに、今年度より、まちづくりセンターへ常勤の事務局長を配し、さらなる民間公益活動団体支援の拡充と、住民によるまちづくりの推進に向けて、計画的な取組みを進めてまいりました。
 本年は、会津坂下町第五次振興計画の施行にあわせ、各地区地域づくり計画の具現化・実行の為に積極的に支援してまいりたいと考えております。その為に役職員のスキルアップ研修や各種研究・調査はもちろん、各地区公民館や町内NPO法人との連携などを自発的且つ主体的に実施してまいります。あわせて、公民館のコミュニティセンター移行に関しても同様に取り組んでまいります。

 また、御当地検定の作成に着手し、皆様で今一度ふるさと会津坂下町を見つめ直してみたいと考えております。

 地域の創造性や自主性、主体性の発揮がいま強く求められています。特定非営利活動法人市民活動支援組織NIVOでは、今後とも協働のまちづくりの推進の為、多くの叡智と仲間を集め「元気で魅力あるまちづくり」と「各種公益活動団体の飛躍」そして「地域や自主公民館の活性化」に向けて努力精進してまいります。

 これからも、町民の皆様の一層のご支援並びにご協力をお願い申し上げまとともに、あらためまして、本年が皆さまにとって素晴らしい年でありますよう、心からお祈り申し上げ、新年のごあいさつといたします。

NPO法人市民活動支援組織NIVO 理事長 鈴木 伸司