きいてくなんしょ

きいてくなんしょ203(2月)号が発行になりました。
「つるし雛でひなまつり」が2月24日より開催されております。また「わかみやふれあい販売会」や「広瀬市」など各地区でのにぎわいイベントが開催されます。さらに、3月17日には“奥会津・只見線”で有名な星賢孝氏の講演会、会津若松市出身の落語家 三遊亭兼好師匠の農・笑・交寄席も開催されます!イベント目白押しの1ヶ月です。どうぞ足をお運びください!!
null

null

きいてくなんしょ202(1月)号が発行になりました。
2月23日には約1年ぶりに「ばんげマルシェ」が開催されます。今回は会津坂下町の古墳や土器に焦点を当てた企画がメインとなります。また、2月24日~3月3日まで八幡コミセンにて毎年恒例「つるし雛でひなまつり」が開催されます。おひさま倶楽部会員のみなさんが制作した力作をどうぞご覧ください。
null

null

きいてくなんしょ201(12月)号が発行になりました。今年度もスノーパトロールを実施します。また、イルミネーションがあちこちに飾られています。ぜひこの時期だけの楽しみを満喫してくださいね。
null

null

「きいてくなんしょ」が創刊より200号を迎えました!!これからも地域の方々への情報発信のツールとしてお使いいただければ幸いです。

null

null

null

null

null

null

きいてくなんしょ197(8月)号が発行になりました。ようやく少しだけ秋の気配がするようになってきました。
スポーツの秋、芸術の秋、読書の秋・・・いろいろとありますが、秋になると催し物が目白押しになりますね。10月8日の体育の日には「町民登山」や「ちびっこリレーマラソン大会」など、体を動かすイベントがあります。また、会津坂下町近郊の「三十三観音めぐり」や「旧五十嵐家に見る当時の暮らし」といった歴史に思いを馳せるのもよいですね。ぜひぜひ足をお運びくださいませ。

null

null

きいてくなんしょ196(7月)号が発行になりました。
ばんげ夏まつりや台の宮納涼盆踊りなどが開催されます。夏本番!各所でさまざまな催しがありますので、どうぞ皆様お楽しみください。ただし、暑さが予想されますので熱中症対策は万全にしてお越しくださいませ。

null

null

きいてくなんしょ195(6月)号が発行になりました。
7月7日「御田植祭」をはじめ、各地区でもさまざまなイベントが開催予定です。
広瀬地区大夏祭りでは打ち上げ花火も上がります!お祝いや記念に自分の花火を上げてみませんか?1発2,000円から上げられます。詳しくは紙面をご覧ください。

null

null

きいてくなんしょ194(5月)号が発行になりました。
「田植え寄席」や「大島嘉仁バリトンリサイタル」が開催されます。
また、毎年恒例の「水合戦」の参加者募集も始まります。
そのほかにもイベントがもりだくさん!
ご興味のあるものに限らず、ぜひご参加してみてはいかがでしょうか?

null

null

Facebook