活動報告

NIVOでは、福島県主催事業「チャレンジインターンシップ~NPO強化を通じた若者定着・地域活性化事業~」に受け入れ団体として参加しております。

この事業は、福島県が「若者の学び・体験支援」をテーマとして、高校生・大学生・専門学生が自発的かつ意欲的に、県内で復興支援活動をしているNPOで、1週間のインターン活動を行い、福島県の復興・創生に若者が参加することを応援します。また、インターン活動を通して、参加した若者自身が学び、人間的に成長する機会となることを目的としています。

チャレンジインターンシップ

チャレンジインターンシップ4

現在、この事業に参加する学生のみなさんを募集しております。募集期間は6月23日(金)までとなっております。詳しくは、チャレンジインターンシップホームページhttp://f-intern.f-saposen.jpをご覧ください。

県内のさまざまなNPO団体が参加しております。ぜひ学生のみなさんへご参加していただきたいと思います。

 

チャレンジインターンシップ1

チャレンジインターンシップ2

チャレンジインターンシップ3

 

 

 

 

 

5月30日(火)午後6時30分より、坂下給食センターにて
NPO法人市民活動支援組織NIVO 通常総会が開催されました。

平成28年度事業報告・会計収支決算について佐藤事務局長より
説明があり、その後、二瓶監事より監査報告がありました。
引き続き、平成29年度事業計画(案)・会計収支予算(案)について
佐藤事務局長より説明がありました。

いずれの議案も賛成多数により承認されました。

DSCF7128

DSCF7130

また、任期満了に伴う役員選任についても審議を行い新任役員を含む理事11名、監事2名が選任され、平成29年度NIVOの本格始動となりました。

総会後に行われた、第1回理事会では、理事長に藤田勝彦理事が再任され、副理事長に渡部篤理事が就任しました。

今年度の役員については下記の通り。

  理事長
   藤 田  勝 彦

  副理事長
   渡 部  篤

  理 事
   上 野  朗 弘
   上 野  安 廣
   歌 川  新一郎
   江 川  和 弥
   黒 澤  英 司
   佐 瀬  昌 弘
   長谷川  裕 一
   村 山  隆 之
   目 黒  宏 志

  監 事
   二 瓶  和 孝
   宮 下  幹 弘

平成29年1月28日(土)午前10時より、会津坂下町まちづくりセンターに於いて「小型除雪機安全講習会」を開催しました。

小型除雪機の操作上の注意点や危険についての講習を座学で行った後に、小型除雪機を使用しての実地訓練を行いました。

講師の渡部芳夫先生より「除雪機による事故等が目立ちますが、雪国に住んでる以上は安全に雪と付き合っていきましょう」との説明があり、今回は女性の参加者も多く「最近事故が多いようなので、安全面の学習ができてよかった」「実際に操作できてためになった」等の感想をいただきました。

小型除雪機安全講習会02 小型除雪機安全講習会01

※この事業は、子ども達の安全な通学路を確保するために、危険箇所のパトロール・周知・除雪活動を行う、スノーパトロール事業の一環で開催しています。随時、ボランティアの募集を行っています。
また、危険箇所等の情報がございましたら、まちづくりセンター(0242-84-2135)までお知らせください。

NPO法人市民活動支援組織NIVO

インターン成果報告会開催

NIVOは、福島県主催事業「平成28年度NPO強化を通じた定着・地域活性化事業~チャレンジインターンシップ事業~」に受け入れ団体として参加し、8月16日(火)より約2週間、神奈川大学3年 菅家知佳さんが活動を行っており、地区コミュニティセンターの青少年事業を体験・分析・課題の掘り起こしを行った活動の成果を発表する、インターン成果報告会を開催します。
実際に体験し、学び、若い観点から見た、これからの会津坂下町に必要な事業とは?
興味のある方など、ぜひご参加ください。

インターン成果報告

 

○日時 平成28年8月26日(金)
    13時30分開会

○場所 会津坂下町東分庁舎2階会議室

事務局 黒澤

平成28年度チャレンジインターンシップ事業「開校式」が、平成28年7月26日(火)に郡山市ミューカルがくと館に於いて開催されました。

活動に係る注意点等の説明や、産科学性向け講義「ボランティアとNPO」などが行われたほか、各受け入れ団体及び学生の紹介などを行いました。

IMG_3518 IMG_3515 IMG_3516

この日は残念ながら、NIVOに参加予定の学生さんは都合により欠席だったため、7月30日(土)に福島市市民活動サポートセンターに於いて、改めて学生さんとの打合せをさせて頂きました。

今年度の活動は8月中旬頃を予定しています。

どんな活動になるか、今からとっても楽しみです!!!

事務局 黒澤

平成28年5月24日(火)に坂下給食センターにて平成28年度特定非営利活動法人
市民活動支援組織NIVO通常総会を開催しました。

二瓶恭子副理事長の開会の言葉の後、藤田勝彦理事長が「今年度も会員一同、和を持ってオール坂下の精神で坂下町の地域づくりに励みましょう」と挨拶し、議案の審議に入りました。

総会02

平成27年度事業報告及び会計収支決算報告を行った上で

平成28年度事業計画(案)及び会計収支予算(案)について審議を

行い、満場一致で可決されました。

総会01

また、任期満了に伴う役員選任についても審議を行い新任役員を含む

理事9名、監事2名が選任され、平成28年度NIVOの本格始動となりました。

総会後に行われた、第1回理事会では、藤田勝彦理事長及び二瓶恭子副理事長が再任されました。

今年度の役員については下記の通り。

  理事長
   藤 田  勝 彦

  副理事長
   二 瓶  恭 子

  理 事
   江 川  和 弥
   黒 澤  英 司
   佐 瀬  昌 弘
   鈴 木  伸 司
   長 谷 川  裕 一
   村 山  隆 之
   渡 部  篤

  監 事
   二 瓶  和 孝
   宮 下  幹 弘

総会終了後には、懇親会を行いNIVO会員の親睦を深めました。

IMG_2175

4月16日(土)にNPO法人市民活動支援組織NIVOと
NPO法人スポーツクラブバンビィの共催で、第1回あいづ
ばんげ桜ウォーク2016を開催しました。
ばんげひがし
公園から八千代橋のたもとまで続く桜並木を、オーナー制
による
桜植栽事業で桜の植栽を行った桜オーナーの皆様、
バンビィウォーキングクラブ
の皆様、町議会議員の方など、
参加者約45名で青空の下、満開の桜道を歩きました。

桜ウォーク03

桜ウォーク01 桜ウォーク06桜ウォーク02

昼食には豚汁をふるまい、暖かい春風のなか桜を愛でながらおいしく食べて頂きました。

桜ウォーク04 桜ウォーク05

今回は初の試みということもあり、参加された皆様やスタッフ
としてお手伝い頂いた皆様
に助けて頂きながら開催すること
が出来ました。

参加された多くの皆様より「また来たい」とのお声を頂き、
ぜひ来年も継続開催していきたいと考えております。
なお、この桜並木は桜オーナーの皆様が日々愛情をかけて
手入れし、毎年見事な桜を
咲かせております。

事務局:黒澤

NIVOでは、福島県主催事業「チャレンジインターンシップ~若者の学び・体験支援事業~」に受け入れ団体として参加しました。

この事業は、福島県の再生に若者が参加することを目的に福島県が行うもので、若者が県内で活動しているNPO法人で1週間のインターン活動を行い、東日本大震災で被災した福島県の復興に貢献することを応援します。また、インターン活動を通して、参加した若者自身が学び、人間的に成長する機会となることを目的としています。

NIVOとしては8月1日から7日まで、福島県立葵高校の2年生が3名参加し、「会津坂下町における東日本大震災復興に関する意識調査」を行い、学生が若い客観的視点から集計・分析をし、調査に関する報告会を開催しました。

ばんげフェスタ内での聞取調査

ばんげフェスタ内での聞取調査

訪問による聞取調査

訪問による聞取調査

アンケートの回収目標は100枚の予定でしたが、たくさんの方々にご協力を頂き、ばんげフェスタ内で70枚、町役場・会津坂下町内のNPO法人・地区コミュニティセンター・地元企業等16ヶ所の訪問による聞き取り調査で70枚、合計140枚回収することが出来ました。

集計分析02

集計・分析

調査報告会

調査報告会

報告会には、NIVO関係者及びアンケートにご協力頂いた多くの皆様にご出席頂き、無事に7日間のインターンシップを終えることができました。

ご協力頂いた皆様、ご協力ありがとうございました、また大変お世話になりました。

そして、7日間という短い期間ではありましたが、私たちの団体で活動をして下さいました、学生の皆さん、お疲れ様でした(^^)

syuuhou

事務局 黒澤

 

平成27年度特定非営利活動法人市民活動支援組織NIVO通常総会が、

平成27年6月17日(水)18時30分より開催されました。

開会

開会の言葉(鈴木理事)

理念唱和

理念及び活動方針唱和

鈴木伸司理事の開会の言葉の後、出席者全員で理念及び活動方針を唱和し

ました。

藤田理事長より、「今年度も会員一同、協力し助け合いながら頑張って

参りましょう。」と挨拶を頂き、議案の審議に入りました。

理事長挨拶

理事長挨拶

平成26年度事業報告及び会計収支決算報告を行った上で

平成27年度事業計画(案)及び会計収支予算(案)について審議を

行い、満場一致で可決されました。

また、任期満了に伴う役員選任についても審議を行い新任役員を含む

理事8名、監事2名が選任され、平成27年度NIVOの本格始動となりました。

総会後に行われた、第1回理事会では、藤田勝彦が理事長に再任され、

二瓶恭子が副理事長に任命されました。

今年度の役員については下記の通り。

  理事長
   藤 田  勝 彦

  副理事長
   二 瓶  恭 子

  理 事
   江 川  和 弥
   黒 澤  英 司
   鈴 木  伸 司
   長 谷 川  裕 一
   村 山  隆 之
   渡 部  篤

  監 事
   鈴 木  宏 昭
   鶴 見  常 夫

総会終了後には、懇親会を行いNIVO会員の親睦を深めました。

懇親会

本年度も会員一同、がんばって参りたいと思っておりますので、

皆様の応援よろしくお願い致します。

事務局 黒澤

 

本日、4月1日(水)午前11時より、会津坂下町東分庁舎二階会議室に於いて

特定非営利活動法人市民活動支援組織NIVO職員辞令交付式が行われました。

辞令交付01

理事長より「平成27年度も職員同士連携をとり、和をもって会津坂下町のまちづくり・

地域づくりに精一杯励んで下さい。」と激励頂いた後、一人一人辞令書を手渡され、本年

度も地域の人々と共に地域づくりに励むことを誓いました。辞令交付式02

辞令交付式03

今年度の各地区コミュニティセンター及びまちづくりセンターの職員配置については下記の通り。

会津坂下町まちづくりセンター
事務局長 山ノ内貞夫
事務局員 黒澤このみ・小野理恵

坂下地区コミュニティセンター
事務局長 佐藤浩
事務局員 山ノ内貞夫

若宮地区コミュニティセンター
事務局長 大堀希
事務局員 池田駿太

金上地区コミュニティセンター
事務局長 鈴木真由美
事務局員 五十嵐正和

広瀬地区コミュニティセンター
事務局長 大竹京子
事務局員 渡部久子

川西地区コミュニティセンター
事務局長 吉田美香
事務局員 五十嵐正和

八幡地区コミュニティセンター
事務局長 佐藤房枝
事務局員 渡部久子

高寺地区コミュニティセンター
事務局員 桑原健一・池田駿太

事務局員 黒澤