チャレンジインターンシップ事業とは、2019年度NPO強化による復興創生事業として、若者の学び・体験支援をテーマとし、県内で復興支援活動をしているNPOでユース(高校生・大学生・専門学校生)が自発的かつ意欲的に、インターン活動を行うことを通して、福島県の復興・創生に若者が貢献することを応援するとともに、インターン活動を通して、参加した若者自身が成長する機会となることも期待している事業です。
今年もNIVOでは、1名のインターン生を受け入れ、本日オリエンテーションを開催しました。
明日より29日までの日程で町内各地区を回ってそれぞれの地域でまちづくりに活躍・ご尽力されている方々のお話をお聞きしたり、会津坂下町役場正面入り口でアンケート調査(22日・23日の両日/13:30~15:30)を実施させていただきます。
皆様にはご不便やご迷惑をお掛けすることもあるかもしれませんが、若者の勉強のために温かく見守っていただければ幸いです。
なお、30日の午後1時30分より成果発表会としまして、東分庁舎2階におきまして今回のインターンシップで調査・アンケートした内容のまとめや気づき等を本人の口から申し述べますのでぜひご参加ください。

組織の説明を受けるインターン生の佐藤さん

組織の説明を受けるインターン生の佐藤さん

コメントは受け付けていません。

Facebook