平成28年度NPO強化を通じた定着・地域活性化事業
チャレンジインターンシップ事業
学生募集開始!!

CIS28

平成28年度 NPO強化を通じた定着・地域活性化事業「チャレンジインターンシップ事業」の学生募集が開始しました。

夏休みのうちの一週間から10日間程度、県内NPO法人でインターンとして活動する高校生・大学生を募集しています。
募集期間は平成28年6月6日(月)~6月24日(金)です。

今年度もNIVOは受け入れ団体として登録させていただいております。
多くの皆様の応募をお待ちしております。

詳しくは学生募集パンフレット(上記画像クリック)をご覧頂くか、下記のチャレンジインターンシップ事務局(ふくしま地域活動団体サポートセンター)のホームぺージをご覧下さい。

今年も意欲ある学生さんと出会えますこと、楽しみにしております!!

チャレンジインターンシップ事務局ホームぺージ
http://f-intern.f-saposen.jp/

平成28年5月24日(火)に坂下給食センターにて平成28年度特定非営利活動法人
市民活動支援組織NIVO通常総会を開催しました。

二瓶恭子副理事長の開会の言葉の後、藤田勝彦理事長が「今年度も会員一同、和を持ってオール坂下の精神で坂下町の地域づくりに励みましょう」と挨拶し、議案の審議に入りました。

総会02

平成27年度事業報告及び会計収支決算報告を行った上で

平成28年度事業計画(案)及び会計収支予算(案)について審議を

行い、満場一致で可決されました。

総会01

また、任期満了に伴う役員選任についても審議を行い新任役員を含む

理事9名、監事2名が選任され、平成28年度NIVOの本格始動となりました。

総会後に行われた、第1回理事会では、藤田勝彦理事長及び二瓶恭子副理事長が再任されました。

今年度の役員については下記の通り。

  理事長
   藤 田  勝 彦

  副理事長
   二 瓶  恭 子

  理 事
   江 川  和 弥
   黒 澤  英 司
   佐 瀬  昌 弘
   鈴 木  伸 司
   長 谷 川  裕 一
   村 山  隆 之
   渡 部  篤

  監 事
   二 瓶  和 孝
   宮 下  幹 弘

総会終了後には、懇親会を行いNIVO会員の親睦を深めました。

IMG_2175

4月16日(土)にNPO法人市民活動支援組織NIVOと
NPO法人スポーツクラブバンビィの共催で、第1回あいづ
ばんげ桜ウォーク2016を開催しました。
ばんげひがし
公園から八千代橋のたもとまで続く桜並木を、オーナー制
による
桜植栽事業で桜の植栽を行った桜オーナーの皆様、
バンビィウォーキングクラブ
の皆様、町議会議員の方など、
参加者約45名で青空の下、満開の桜道を歩きました。

桜ウォーク03

桜ウォーク01 桜ウォーク06桜ウォーク02

昼食には豚汁をふるまい、暖かい春風のなか桜を愛でながらおいしく食べて頂きました。

桜ウォーク04 桜ウォーク05

今回は初の試みということもあり、参加された皆様やスタッフ
としてお手伝い頂いた皆様
に助けて頂きながら開催すること
が出来ました。

参加された多くの皆様より「また来たい」とのお声を頂き、
ぜひ来年も継続開催していきたいと考えております。
なお、この桜並木は桜オーナーの皆様が日々愛情をかけて
手入れし、毎年見事な桜を
咲かせております。

事務局:黒澤

平成28年4月1日(金)午前11時より、会津坂下町東分庁舎二階会議室にて

特定非営利活動法人市民活動支援組織NIVO職員辞令交付式が行われました。

辞令交付式01

辞令交付式02

理事長より「平成28年度も職員同士連携をとり、担当地区だけでなく、オールばんげの
精神で会津坂下町のまちづくり・地域づくりに精一杯励んで下さい。」と激励頂いた後、
一人一人辞令書を手渡し、本年度も地域の人々と共に地域づくりに励むことを誓いました。

辞令交付式03

今年度は新たに1名の仲間を迎えてのスタートです。
昨年度まで八幡地区のコーディネーターとして、地域づくりを支えて頂いていた
宮本あけみさん。
今年度からは、NIVOの職員として、坂下・八幡地区コミュニティセンターを担当します。
地区の皆様には、不慣れな点等ありご不便・ご迷惑をお掛けすることもあるかと思いますが、ご理解のうえ温かく見守って頂きますようお願い致します。

辞令交付式05

辞令交付式04

今年度の各地区コミュニティセンター及びまちづくりセンターの職員配置については下記の通り。

会津坂下町まちづくりセンター
事務局長 山ノ内貞夫
事務局員 黒澤このみ・小野理恵

坂下地区コミュニティセンター
事務局長 佐藤浩
事務局員 宮本あけみ

若宮地区コミュニティセンター
事務局長 大堀希
事務局員 池田駿太

金上地区コミュニティセンター
事務局長 五十嵐正和
事務局員 池田駿太

広瀬地区コミュニティセンター
事務局長 大竹京子
事務局員 山ノ内貞夫

川西地区コミュニティセンター
事務局長 吉田美香
事務局員 鈴木真由美

八幡地区コミュニティセンター
事務局長 渡部久子
事務局員 宮本あけみ

高寺地区コミュニティセンター
事務局員 桑原健一・鈴木真由美

社会保障・税番号制度マイナンバー
実務対応講習会を開催します!!

平成28年1月よりスタートしたマイナンバー制度。
事業主として、「何をすべき?」「取り扱い方は?」など新年度がはじまる前におさらいしてみませんか?参加ご希望の方は、申し込み用紙に必要事項をご記入の上、下記までFAX頂くか電話にてお申込下さい。

マイナンバー

●日時
平成28年2月24日(水)13:30開会

●場所
会津坂下町まちづくりセンター

●講師
会津坂下町役場政策財務部政策企画班

●お問い合わせ・申込先
NPO法人市民活動支援組織NIVO(会津坂下町まちづくりセンター内)
TEL・FAX 0242-84-2135

会津坂下町地域づくり推進事業
職員募集説明会開催!

NPO法人市民活動支援組織NIVOでは会津坂下町の地域づくり推進事業を実施するにあたり、コミュニティセンターで働く職員を募集します。
募集説明会を下記の日程で行いますので、我こそは!と思う方、興味関心のある方はぜひご参加下さい。
最終的には試験と面接による判定となりますが、まずはぜひ説明会に足をお運び下さいますようお願いもうしあげます。

日時:平成28年2月6日(土)午前10時30分~

場所:会津坂下町中央公民館 2階 中研修室

対象:会津坂下町在住、20~50歳位の方
(平成28年3月31日時点で会津坂下町に住民票を移せる方、または同年月日までに移住される方も含む)

※募集説明会に参加される方は、事前に下記までご連絡下さい。

※興味関心はあるが、日程的に説明会に来られない場合は下記までお問い合わせ下さい。

○お問い合わせ・お申し込み先
NPO法人市民活動支援組織NIVO
(会津坂下町まちづくりセンター)
TEL/FAX 0242‐84‐2135
mail machi-center@taupe.plala.or.jp

「第11回全国若者・ひきこもり協同実践交流会inふくしま」開催のお知らせ

日時:2月27日(土)~28日(日)

会場:桜の聖母短期大学

第11回目となるふくしま大会は、ひきこもり支援から総合的な若者支援への第一歩を踏み出し、新たな局面を迎える大会となります。新たな局面とともに、今まで大事にしてきたものは、全国の様々な実践の交流と大会を創り上げるプロセスです。現地の実行委員会が大会を協同で創り上げることで、日常の現地のつながりと全国とのつながりを手にいれることを目指しております。

詳しくは、チラシをご覧ください。

実践交流会

現地事務局:NPO法人ビーンズふくしま内

福島県福島市矢剣町22‐5 TEL・FAX(024)563‐6255

 

新年明けましておめでとうございます。

昨年中は多くの方にまちづくりセンターをご利用頂きありがとうございます。

まちづくりセンターも仕事始めの日を迎え、1月4日より開館しております。

本年も「オールばんげ」の精神で、お互いに助け合い協力しながら、豊かな

まちづくりの推進に努めてまいりますので、皆様のご理解、ご支援のほど

よろしくお願い申し上げます。

i-saru82

NIVO職員一同

NIVOでは、福島県主催事業「チャレンジインターンシップ~若者の学び・体験支援事業~」に受け入れ団体として参加しました。

この事業は、福島県の再生に若者が参加することを目的に福島県が行うもので、若者が県内で活動しているNPO法人で1週間のインターン活動を行い、東日本大震災で被災した福島県の復興に貢献することを応援します。また、インターン活動を通して、参加した若者自身が学び、人間的に成長する機会となることを目的としています。

NIVOとしては8月1日から7日まで、福島県立葵高校の2年生が3名参加し、「会津坂下町における東日本大震災復興に関する意識調査」を行い、学生が若い客観的視点から集計・分析をし、調査に関する報告会を開催しました。

ばんげフェスタ内での聞取調査

ばんげフェスタ内での聞取調査

訪問による聞取調査

訪問による聞取調査

アンケートの回収目標は100枚の予定でしたが、たくさんの方々にご協力を頂き、ばんげフェスタ内で70枚、町役場・会津坂下町内のNPO法人・地区コミュニティセンター・地元企業等16ヶ所の訪問による聞き取り調査で70枚、合計140枚回収することが出来ました。

集計分析02

集計・分析

調査報告会

調査報告会

報告会には、NIVO関係者及びアンケートにご協力頂いた多くの皆様にご出席頂き、無事に7日間のインターンシップを終えることができました。

ご協力頂いた皆様、ご協力ありがとうございました、また大変お世話になりました。

そして、7日間という短い期間ではありましたが、私たちの団体で活動をして下さいました、学生の皆さん、お疲れ様でした(^^)

syuuhou

事務局 黒澤

 

チャレンジインターンシップ

平成27年度「チャレンジインターンシップ」若者の学び・体験支援事業の学生募集を開始しました。

夏休みのうちの7日間、県内NPO法人でインターンとして活動する高校生・大学生を募集しています。
募集期間は平成27年6月15日(月)~6月30日(火)です。

NIVOも受け入れ団体として登録させていただいております。
多くの皆様の応募をお待ちしております。

■募集要項

▽対象者
県内外の学生(高校生・大学生 ※県外大学は本県出身学生に限る)

▽募集人数
20名程度

▽活動期間
高校生:7月下旬~8月下旬のうち、1週間程度
大学生:7月下旬~9月中旬のうち、1週間程度

▽活動内容
学生募集パンフレットに掲載している、各団体のインターン活動内容をご覧ください。

▽募集期間
平成27年度6月15日(月)~平成27年6月30日(火)

■支援等
▽活動奨励金
活動1時間あたり800円(1日最大6時間まで)

▽交通費
1日あたり往復上限1,000円

▽保険
傷害保険に加入(主催者が加入します)

■選定
▽選定方法
面接(県内数ヶ所で開催します。面接会場までの交通費の支給はありません。)
▽面接時期
7月上旬

学生募集パンフレット
学生応募用紙

詳しい内容については、チャレンジインターンシップ若者の学び・体験支援事業ホームページをご覧下さい。

事務局:黒澤